“人と、人を、つなげる喜び。”

わたしの仕事

クライアントへの窓口になり、
プロジェクトの進行を円滑に

私のやっているアカウントプランナーというお仕事は、主にクライアントの窓口になり、打ち合わせやプロジェクトが円滑に進行するためのサポートを行います。デザインこそしませんが、商品が売れる仕組み作りや、新しいアイデア提案も積極的に行います。現在は時短勤務で2歳と6歳のやんちゃざかりの男の子のママとして、忙しくも充実した日々を過ごしています!

アイディーエイを選んだわけ

お客様と直接やりとりし、
問題解決へ向けた提案ができる

元々はデザイナーを目指していて、デザインの専門学校に在学中からアイディーエイでアルバイトをしていました。その中でアカウントプランナーという仕事に出会い、お客様と直接やりとりし、様々な問題解決へ向けた提案やアドバイスをする先輩の姿を見て魅力を感じ、志望しました。

私の失敗談

初めての電話。初めての失敗。

私がまだ新人だった頃、新規のお客様からお仕事の依頼をいただきました。喜びと驚きとドキドキで電話でお話ししたのを覚えています。その後、上司に報告した際、「どんな案件?スケジュールは?金額は?」と聞かれたのですが、答えられず…。何一つ聞いていなかったことに気がついたのです。(笑)その後、あわてて電話を掛け直しました。以降、必要な情報は、最初にしっかり聞くということが身に付きました。

まるごとデザインしたエピソード

会社の顔となったブランド作り

入社して数年目、とある商品の新ブランド立ち上げの依頼がありました。その会社にとっても、今までにやったことがないような新しいイメージのブランド作りでした。当時、私自身経験も浅くブランディングへの知識もあまりなかったので、最初は手探り状態でのスタートでした。その後、社内のプロジェクトチームで度重なる検討を行い、「これならブランド化の一歩になる!」と納得できるパッケージデザインを創り、発売に至りました。そして、発売からそろそろ10年がたちます。今ではその商品が、立派に成長し続け、その会社を代表するブランドになりました。

  • コンセプト
  • 会社概要
  • アクセス

Facebookページ